デザインツールのあれこれ

HTML5名古屋 #11 で「デザインツールのあれこれ」というテーマでLTをしました。

スライド内で紹介できなかったものも多々あったので、
(非常に) 簡単に書き出してみました。

Photoshop Plugin

1. BlendMeIn

ベクター素材をPhotoshop内で表示。ライセンスにはご注意を。

BlendMeIn

2. Flat Icon

フラットなアイコン素材をPhotoshop内でクロール・挿入。

Flat Icon

3. Ink

幅・高さ。Opacityといったのレイヤー情報を「_Ink」ディレクトリ内に、レイヤーとして書き出し。

Ink

4. Socail Kit

FacebookやTwitterなどのPSDテンプレートを用意。

Socail Kit

5. Zeick

選択したレイヤー(文字・シェイプなどのベクターに限る)を、ワンクリックでSVG書き出し。

Zeick

6. Random user generator

ランダムなユーザー画像・情報を表示・挿入可能に。

Random user generator

7. SUBTLE PATTERNS PHOTOSHOP PLUGIN

高品質なパターン素材をPhotoshop内でクロール・挿入。

SUBTLE PATTERNS PHOTOSHOP PLUGIN

8. PNG HAT

選択したレイヤーをBase64や、png・2xでの書き出しが一瞬で可能に。

PNG HAT

9. LAYER CONTROL

複数のレイヤー・グループのリネームや、使用していないエフェクトの削除

LAYER CONTROL

10. render.ly

命名規則に従うことで、一つのPSDファイル内でページを分けて書き出しできるように。

render.ly

11. composer

複数のレイヤー・グループ操作が可能に。

composer

12. Renamy

先に紹介したLAYER CONTROLより、柔軟なリネームが可能です。
また、よく使われる単語をサジェストで表示してくれます。

Renamy

13. Slash

名前・キャラクターの予想通り、スライスのためのphotoshopプラグインです。
しかし、自動で連番をつけたり、ディレクトリ階層を再現したりと他のスライス拡張ツールよりも多機能

Slash

14. Transform each beta

photoshopの時間がかかる作業の一つである、レイヤーのリサイズがしやすくなるスクリプトです。
各レイヤーの起点はそのままに、大きさだけリサイズできます。

Transform each beta


For Sketch.


https://gist.github.com/1shiharaT/9368608#file-design-tool-md


1shiharaT
本名 : 石原隆志

2013年からWeb業界に身を置き、GrowGroup株式会社でWordPressやEC-CUBEなどのCMSを中心にWeb制作をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です