Mac OSX El Capitan で notifyd というプロセスが暴走する

OSX 10.11 にアップデートをしたはいいものの、時折 notifyd というプロセスが暴走し固まることがしばしば、、、、

tmux が絡んでる模様。

tmux.conf に以下の2行を追記、もしくは status, status-interval の値を off と 0 に修正すればとりあえず治るっぽい。

まだ確認できていないため、とりあえず様子見る。

set-option -g status off
set-option -g status-interval 0

 

https://github.com/tmux/tmux/issues/108

1shiharaT
本名 : 石原隆志

2013年からWeb業界に身を置き、GrowGroup株式会社でWordPressやEC-CUBEなどのCMSを中心にWeb制作をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です